告知板
ホーム
概要&入会案内
今月の内容
さくやこのはな
かりん作品抄
時評
ライブラリー
リンク
会員ひろば
かりんネット歌会
お問い合わせ
 
 
 
光野 律子 選  2021年4月号

一度読んだら忘れられない歌を選びました。

歌といふガラスの器に幻やかなしみつめて生きをるわれか
日高堯子

夜逃げした噂の店にタピオカを遺したようなまばらな光
中山洋祐

二十秒スマホをいじくり回したらたちまち上映する「市民ケーン」
小田切 拓

六人分のワクチンのうち一人分捨てる注射器なぜそうなのか
黄 郁婷

誘惑にある日のポチが負けました。あったかい兎を食べました。
石川京子

少女の飼ふハムスター名は≪豆腐≫片手の平に収まるいのち
有働克子

リコーダー吹きつつ歩く少年とすれ違ふとき聞く〈オーラ・リー〉
岩谷富紀子

ツグミはも茶色のセーター編み込みの模様着たままシベリアへ去る
米川千嘉子

スナフキンの花挿す帽子をかぶりたし夜学の教師の顔になる夕
古谷 円

吸入器つねはなさずにあきないをせし爺(じじ)います春の奥つ城
平井啓子

※( )内は前の語句のルビ